7月8日(日) ~鬼子母神講~

2018年7月10日

~法要後、認知症防止の体操~

7月8日、恒例の鬼子母神講が開催されました。

 今回は、【シナプソロジー】を行いました。

 午後1時30分、法要が行われました。

 皆、導師と共に読経し、お題目を唱和しました。

 住職のお話の後、いよいよシナプソロジーです。


~皆さんで読経~

 


~お題目の唱和~

 ☆ シナプソロジーとは??

普段慣れない動きをすることによって脳を活性化させ、
認知機能の低下を予防する軽い運動のプログラムです。

   シナプソロジー教育トレーナー
     手塚幸恵講師をお招きして行いました。

    講師の指導で、両手を動かしますが、
    なかなかじょうずにできませんでした。が、
    慣れるにしたがって、できるようになってきました。
    間違ったときは、みんなで大笑い!!

    最後は、全員楽しく運動ができ、脳が活性化されたようで、
    終わる頃には、皆さんの顔が、若返ったようでした。
    手塚先生、ありがとうございました。


~右手はコッチ、左手はアッチ!?~


~みんなで大笑い~


~楽しくできましたか!?~

もどる